【子どものお小遣い】ドリル1ページやったらごほうびルーレット1回できるお話【ルーレットサイト】

結論

こちらにルーレットページを作りました。

mako1980.github.io

およそ、

  • 30%の確率で10
  • 30%の確率で15
  • 30%の確率で20
  • 6%の確率で30
  • 3%の確率で50

が出ます。

使用例:

ドリルを1ページやったらルーレットを1回まわせる。数字分、お小遣い(10なら10円)です。

百マス計算

たぶん、子どもにとってドリルは面白くないのです。

f:id:mhaya18:20191216143036j:plain

やらされ感は嫌でしょう。

だけど、やってみると、実際に計算力がついたり、漢字が書けるようになったりする。

出来なかった事が出来るようになる。そうなると、面白いと思います。

問題は、そこにいくまで、きっかけだと思うのです。

うちの子どもは、算数の計算ができなくて、泣いていました。

何もしないでは、出来ないですよね(天才は別ですけど)。

練習するしかないです。

そこで、百マス計算を買って2週間やってもらうと、計算力がつき、自信もついたようでした。

モチベーションはお金

そのきっかけとして、お小遣いを利用しました。

ルーレットというと理不尽感がありますが、最低でも10円はもらえます。

あと、親のさじ加減で、2回やっていいよってのもありかもしれません。

ごほうびルーレットスマホからも使えますので、ブックマークしてご利用いただければ幸いです。