makoto_blog

パパさん_blog

プログラミング勉強メモや雑記など。

Linux gzip など

圧縮

圧縮前

19183 9月 2 09:29 services

圧縮

$ gzip services

圧縮後

7441 9月 2 09:29 services.gz

解凍

$ gunzip services.gz 

19183 9月 2 09:29 services

圧縮ファイルを残したまま解凍

$ gunzip -c services.gz > services

ディレクトリの圧縮

gzipディレクトリの圧縮ができないよ。まずは tar コマンドで1つのファイルにまとめるのじゃ。このことをアーカイブと言う。cvfオプションを使おう。

  • tar コマンドはオプションに「-」を付けても付けなくてもいい。
  • c アーカイブの作成
  • v 処理内容の情報出力(指定しなくてもいい)
  • f アーカイブファイル名

アーカイブ

$ tar cvf dr.tar dr
drwxr-xr-x  3 mhaya mhaya  4096  9月  2 09:47 dr/
-rw-r--r--  1 mhaya mhaya 30720  9月  2 09:55 dr.tar

tar ファイルを圧縮する。

mhaya@mhaya-V5-131:~/work/lpic$ gzip dr.tar
mhaya@mhaya-V5-131:~/work/lpic$ ls -l
合計 180
drwxr-xr-x 3 mhaya mhaya  4096  9月  2 09:47 dr
-rw-r--r-- 1 mhaya mhaya  7636  9月  2 09:55 dr.tar.gz

アーカイブ展開

tar xvf アーカイブファイル名

圧縮アーカイブの作成と展開

tar コマンドだけで圧縮アーカイブを作成できる。

tar コマンドのオプション

※オプションの並び順に決まりはない。

tar コマンド使用時の注意

  • アーカイブ作成はc、展開はxを使う。同時に指定しない。
  • vは付けても付けなくてもOK。
  • gzip圧縮アーカイブを扱うときはzオプション。